草津温泉における湯めぐりの記録

初の草津温泉

前々から妻とふたりで行きたいと言っていた草津温泉に、ようやっと行くことができました。2月のクソ寒い折、温泉でほっこりしようプラン。在来線の電車やらバスを乗り継いで、渋谷を出てからかれこれ4時間ほどで草津温泉バスターミナルに到着。


湯畑前

湯畑前


湯畑ひろいなー

今回泊まったのは湯畑の宿 佳乃やという素泊まりの宿。バスターミナルと湯畑の間くらいにある宿で、湯畑まで降りれば飲食店も豊富なので安心。


湯畑近くの足湯

湯畑近くの足湯


湯畑周辺の広場は芸術は爆発だのひとがデザインされたらしいですね。ドバドバ流れる湯畑源泉を眺めていると、立ちこめる硫黄臭い湯気に圧倒されます。


もっくもっく

もっくもっく


あおやま

手打ちそば あおやま 湯畑店 / 観光情報 | 湯Love草津

温泉入る前に腹ごしらえで、そばとビール。舞茸天ぷらとか舞茸煮が自慢らしかったので、暖かい舞茸蕎麦を注文。甘めのつゆでおいしかった。ビールが移動の疲れを癒す。


舞茸そば・ビール

舞茸そば・ビール


大滝乃湯

草津温泉 - 大滝乃湯

公衆浴場というわけではなく、普通に入場料を払うタイプの大きい浴場。広い内湯、広い露天風呂があってひとまず大満足。合わせ湯というものもあったらしいけど、存在にまったく気づかなかった・・・。

ちなみに、ここにくる前に、男湯が寿司詰めすぎて断念した千代の湯と、妻だけ入った煮川の湯もあった。


大滝乃湯

大滝乃湯


地蔵の湯

草津温泉 - 地蔵の湯

大滝乃湯から湯畑方面に帰るついでに、地蔵の湯にも寄れた。浴槽と脱衣所が同じ空間という大ざっぱな作りだったが、建物の作り自体は比較的新しくて(建て替えかな?)、木材ベースの気持ちが良い浴室でした。


地蔵の湯

地蔵の湯


いざかや水穂

いざかや水穂 / 観光情報 | 湯Love草津

夕飯がてら、ホテル近くの居酒屋で食べたいものをチョロチョロつまむ感じに移行。地酒をいただきながら、なるべく地の物っぽいメニューを... と思ったら妻がハマチの刺身とか自由だった。群馬県沖は存在しない!!


下仁田葱の天ぷら

下仁田葱の天ぷら


下仁田ネギの天ぷらがとても美味しかった。あと、昼はうどん屋さんだそうで、うどんペペロンチーノというものも食べた。ニンニクのみじん切りが容赦なさ過ぎて、翌日への不安を抱えながらおいしくいただいた。自家製のいかの塩辛も美味しかった。


〆で食べた牛モツ煮、大当たり

〆で食べた牛モツ煮、大当たり


一日目おわり

酒と食事に満足して、湯畑前のセブンイレブンで少し買い物をしてから宿へ。夜にウロついてたらクッソ寒かった・・・。宿のお風呂は人が少なくて貸し切りで入れた。お湯も安定の湯畑源泉だったはずだし、ちょっと熱めだったけど文句なし。

白旗乃湯から二日目


白旗の湯

白旗の湯

草津温泉 白旗の湯

ホテルで軽朝食(パン・ソーセージ・みじん切りサラダ・スクランブルエッグ・ヨーグルトetc)のバイキングがあったので、それを軽く食べてチェックアウト。

湯畑前の公衆浴場である白旗乃湯から二日目スタート。

男湯のほうでは浴槽が2つあって吹き抜け上になってるほうがぬるめ、そうでないほうが熱め、という感じ。吹き抜けになってるほうは、天気が良かったこともあって日の光がよく入る気持ちの良い雰囲気でした。

熱いほうは、熱かった。


散歩〜西の河原公園

草津温泉 - 西の河原露天風呂

無駄にスケールが大きそうな西の河原露天風呂を楽しみにしていたのだけど、残念ながら改装工事中だとかで晴まで閉鎖中・・・(´ω`)

ひとまず散歩と思って行ってみようというノリで出発。思ったよりもお店が多く、やたらしつこいおじちゃんが温泉饅頭を食わせようと近づいてくる危険なエリアもあった。(※ 普通の試食客引きです)


西の河原公園

西の河原公園


そこら中から温泉らしきお湯と湯気が立ちこめていて面白かった。冬の雪もよいけど、もうちょっと緑が多い季節に行ってみるのもよさそう。温泉のことも考えると、狙い目は適度に寒い紅葉の季節かもしれないけど、平日じゃないと激混みするかな・・・。


浴槽っぽい見た目だけどぬるかった

浴槽っぽい見た目だけどぬるかった


御座之湯

草津温泉 - 御座之湯

歩き回ってほどよく冷えたので、お金を払うタイプの浴場である御座之湯でラスト温泉。ここは見るからに新しい建物で、工事中だった熱の湯や西の河原温泉とあわせて草津温泉の再開発ブームを感じた。

「湯畑源泉」と「万代源泉」のふたつを引いていて、万代のほうが何となくサラッとしている印象。湯畑のほうが好みだったけど、万代のほうが空いていたので、ほとんどそっちに入っていた。この日の男湯は「石之湯」だった。


御座之湯

御座之湯


焼肉 吾妻

焼肉 吾妻 / 観光情報 | 湯Love草津

ランチで焼肉を食べた。妻が頼んだのが、写真中央にあるデカめの肉が4切れのった ¥2,880 のステーキランチ。少しかじったけど、いかにも高そうな脂肉だった。その横の薄い肉(失礼)が、ふつうの価格帯のランチ焼肉である。こちらは肉々しくておいしかった。


ステーキ肉ランチ

ステーキ肉ランチ


ぐーてらいぜ

ぐーてらいぜ / 観光情報 | 湯Love草津

ランチのあとは、腹ごなしに御座の湯の隣から登っていけた神社が奉られた山に登ったり、お土産を見直してウロウロ。帰りの時間までの調整に、喫茶店に入ってのんびりしました。・・・湯畑前に、足湯カフェあったのすごい気になった。


ハーブティー

ハーブティー


また行きたい

喫茶店をでたあとは、湯畑前の足湯で最後の時間調整がてら温泉への名残を惜しみつつ、帰路についたのであった。

良かった

温泉街な風情もありつつ、泉質も非常に良かったのでさすが人気の温泉地!とカンジさせてくれるポテンシャルだった。西の河原露天風呂のリベンジがてら、また行きたい。

三名泉 林羅山による
有馬温泉(兵庫県神戸市)、草津温泉(群馬県草津町)、下呂温泉(岐阜県下呂市) 日本三大一覧 - Wikipedia

らしいので、つぎは有馬温泉かな〜。下呂も好きだけど、下呂までいくとそのまま泉岳館行きたくなってしまうのでたいへんだ!