【朗報】夢のコラボムック「フロントエンドエンジニア養成読本」が出ます【買って】

フロントエンドエンジニア養成読本 - Amazon


かわいいサイの本です


技術評論社から2014年7月2日発売です。Amazonで¥2,138なり。

こちらの本、CyberAgent純度99%の執筆陣で、自分も共著で参加しています。(刊行時点で、新しい道に進んだひともいますが、企画当初の時点では!)それぞれが各自の得意分野をカバーすることで、やたら無節操に濃密な一冊に仕上がっていると思います。

フロントエンド中期

難しいですよね、ポスト・バズワード時代のフロントエンド界隈。

JavaScript(または言語フェチ)界隈がプログラマー路線的には強そう見えます。かと思えば、CSSという記述言語でなぜかアーキテクチャを探求する修行僧が現れたり。はたまた、バズワードたる「フロントエンド」に、謎の夢と期待を寄せつづける各位エトセトラ。

そんな各位が、いずれかに尖った方向性を模索しつつある中、尖ったひとたちにのベーシックを網羅して、結果的にハイエンドに至る為のポイントをまとめ上げたのがこちらの書籍です。

たぶん全力

そこそこのページ数で網羅的な内容を取り扱っているため、ものすごくコアな事にまで言及できているわけではありません。

その代わり、なぜそれを行うのかどういう考え方をすべきなのかという素朴な問いには、各トピックでちゃんと答えているはずです。書籍に限らず、学習全般に言えることですが、動機と要領さえ得てしまえば、そこから先、その時々で必要な事は、自ずと手に入れることができます。

流行り廃りの速いフロントエンド技術においては、なおのこと、いま必要な知識を自力で手に入れる力は、何事にも替えがたいスキルです。

こんな内容です

自分は第11章で、パフォーマンスについて書いています。

一部で流行っている生産工学的な話はありませんが、イニシャライズとランタイムを、フロントエンドエンジニアとしてバランス良く意識するためのイロハの話に終始しています。

  • 特集1 フロントエンドエンジニアとしての基礎と準備

    • 第1章 フロントエンドエンジニアとは?・・・斉藤祐也
    • 第2章 Webブラウザの基礎知識・・・斉藤祐也
    • 第3章 UI/UXデザイン入門・・・石本光司
    • 第4章 HTML/CSS/JavaScript基礎・・・加藤賢一
  • 特集2 フロントエンド開発フィールドガイド

    • 第5章 マークアップクイックレシピ・・・水野隼登
    • 第6章 CSS実践入門・・・谷 拓樹
    • 第7章 JavaScriptの設計と指針・・・泉水翔吾
    • 第8章 モバイル・マルチデバイスへの対応・・・原 一成
    • 第9章 フロントエンドの開発環境・・・石本光司
    • 第10章 JavaScript開発におけるテスト・・・平木 聡
    • 第11章 パフォーマンス入門・・・佐藤 歩
    • 第12章 Gitでバージョン管理・・・原 一成
    • 第13章 現場で使える品質管理・・・平木 聡
    • 第14章 セキュリティ対策の基本・・・杉本吉章
  • 特集3 フロントエンド開発最前線

    • 第15章 Web Components入門・・・谷 拓樹
    • 第16章 ECMAScript 6・・・泉水翔吾
    • 第17章 WebRTCの実装・・・杉本吉章

こちらアフィリンクです。ご確認ください。

興味ございましたら、ご予約のほどよろしくお願い申し上げる次第。