2015年に買って良かったと思ったもの

経済貢献

2015年、今年買って良かったものをまとめてみた - tehepero note(・ω<) を見て、真似したくなったので今年の経済貢献を並べてみる。

といっても、ミニマリストではないけどモノを増やしたくないので、そんなに買い物してなかった...。買ったモノより買ったKindle本(ほとんどラノベ)で記事にしたほうが良かったかもしれない。

DYSON DC61motorhead DC61MH

ハンディタイプの変わらない吸引力です。東京で首都高の近くに住んでいたころ布団が干しづらかったので買ったモノ。ダイソン公式ホームページを見ると、明確にレ●コップを dis っているのがオツな製品です。

吸引力と引き換えに中々の騒音を引き起こすので深夜、寝る前におもむろに掃除をするという用法は近隣住民の配慮が必要です。が、まぁ健全に日中使う分にはせいぜい掃除機フルパワーくらいなので問題ないでしょう。

中華鍋一式

姉のおなかをふくらませるのは僕 というタイトルが完全にアウトな漫画の作中で、姉の京子が使い込まれた中華鍋に銘を授けるシーンがあるのです。うらやましくなりました。ので、買いました。

チャーハンや野菜炒めを作ってみましたが、ちょっと高めのゴマ油をケチらずに使って強火で煽れば、なんとなくパリっとシャキっとした炒め物ができあがります。よく熱した油で炒めると、必要な水分を閉じ込めながら火が通せて冷めるのも遅いので、なるほどこれが中華、という気持ちになります。

加工されたフライパンと比べればメンテナンスの手間はかかりますが、道具に拘るエンジニア気質な諸兄であれば、きっと気に入ることでしょう。

カゴメのトマトジュース

健康です。朝晩コップ一杯ずつ飲んでいますが、明らかにお通じが良くなりました。あと食前に飲んでおくと血糖値の上昇がゆるやかになるとかかんとか。カゴメの株主優待でお世話になっているので、ついでに贔屓にしていこうと思います。

じつはカゴメって、愛知の企業なんですよ?

デルモンテも一箱試して美味しかったのですが、妻の意向でカゴメになりました。デルモンテのほうが青臭さ少なくて飲みやすくはある

Windows 8.1

VirtualBox に頼るのも限界を感じたというか、それでも静的なビジュアルは十分検証できるのですが、スムーズに動くかどうか等がサッパリ分からないので OS 単品で買ってしまいました。今は iMac に Bootcamp で突っ込んで動かしています。数年ぶりにマジメに Windows を触りましたがあんま変わらないですね。

Windows といえばネットゲーム、そんなわけで Tree of Savior(ツリーオブセイヴァー)に期待しております。GuildWars2 とかは Mac でも普通にプレイできて良い感じなんですけどね。

番外編:コストコのルイボスティー

妻がいつぞや買ってきたんですが、おいしいです。あと、分量に対して異様に安いです。

大分前からカフェインがダメな体質になってしまったので、カフェインレスなルイボスティーはありがたい。地味ながら今年の功労者。

まあ、中華鍋良いですよ、中華鍋

何が言いたいかというと、台所趣味をこじらせた男性に中華鍋、お勧めです。それなりに重いのでパワーあるほうが向いてます。ルクルーゼの鍋と並んで、台所におけるメインウェポンのひとつと相成りました。

下の写真は届いたばかりの焼き込み前のモノ。黒光り、良い。