転職してから1年半くらい振り返り

だいぶ前に会社で賞を頂戴しました


お祝いゲロルシュタイナーもろた

ポエムです。

サイバーエージェントに転職しました ::ハブろぐ というポストから、今や1年半以上が過ぎた2ヶ月前ぐらい(つまり4月だ)に、サイバーエージェントグループ総会で賞を頂戴しました。それをひとつの節目と致しまして、これまでとこれからについて、少し思いを馳せて書き留める次第。

これまでの

入社からしばらくは、フロントエンドエンジニアになるために必死こいて勉強しつつ、プロジェクトの実装を何とかして高いクオリティにしようとしたり、主に実装方面で頑張ってきました。

必死こきすぎて、あんまりブログにアウトプットできてないのですが、主にBackbone.jsでシングルページアプリの複雑性と闘ってました。

去年の中盤

技術面で一定の評価をいただけるようになった後、去年の中盤くらいから「エンジニア組織が良くなるように」「プロダクトのクオリティが上がるように」「メンバー同士でナレッジが共有されるように」とか、組織面の取り組みに手を出させていただくようになりました。

前述の賞については、そのあたりの振る舞いが評価された結果なのかなとは思います。

外向きには、言わずもがな Frontrend powered by CyberAgent, Inc. のメンバーとして各地で講演させていただいたり、HTML5Experts.jp のエキスパート枠にお誘いいただいたり、周りの皆様にも恵まれて充実した上京生活を送れているように思います。あととか!

html5expertsは貢献しない幽霊部員と化しているのですみませn(´・ω...:.;::..

これからの

そんなこんなで技術者でありながら、半年くらい実装者としての働きから遠ざかり気味だったのですが、今年度になって実装者路線に戻ろうと励んでおります。

最近では、業務でNode書いたり、AngularJSでガッツリUI作ってみたり、Androidアプリ書いてみたり、iOSアプリを書く予定もあったり、AWSとDockerで環境構築試みたり、フルスタック方面で迷走しています。

バランス感覚に迷いはありますが、強みを活かすために周辺技術の知識をフルアップデートすべき時期かな、ということで。

良い仕事は全て単純な作業の堅実な積み重ねだ

ってジョセさんも言っていたので、変にすごい事をしようとか気張らず、マイペースに良い仕事を積み上げられたら良いなと思います。

あとは、このブログのアウトプットが滞っているので、今度こそ改善したいと思います。ハイ。

近くでブログ書けー、って言ってくれる人がいないと人はサボるようです

周りのみなさまに恵まれて生きながらえております

名古屋のときもそうでしたが...

勉強会で人に話しかけない(!)、立食パーティは逃げ出す(!!)、といった基本アビリティを備える自分であるのにも関わらず、周りの方々に恵まれてきたおかげで、技術面で勉強させて頂いたり、貴重な機会を頂いたり、お世話になっております。

引き続きみなさんに助けて頂いたり助けたりしつつ、個人としても満足のいく働きができるよう、精進して参りたいと思います。

( ╹◡╹)ノシ