HTML5試してみました

先日のWCAN mini MUで話に上ったHTML5、見よう見まねで自分でも書いてみました。 まだ本来の仕様のほとんどを活かせていないような状態ではありますが、 なんとな〜く、<section><figure><nav><menu>あたりを使ってみました。 実際にマークアップしてみると、意味付けの解釈が結構変わってくる気がします。

デザインは某コーポレートサイトのオマージュ(見栄えは適当)

遊べるとしたら今のところCanvas要素の2D描画APIでしょうか。 引き続きHTML5で何が出来るのか追っかけていきたいです。

WCAN mini MUでの情報の他、下記の情報を参考にしました。 /HTML5が話題になっているので試しに書いてみた。(CSS HappyLife) /HTML5のプレビュー(ユージック) はてブで間違いのご指摘を発見したので → 続・HTML5