Xmasなので、こっくり味なスペアリブの甘辛コーラ煮

イオンのCMに感化された

Xmasパーティーのオードブルに鶏ハムを...と思っていたのですが、仕込みのタイミングが合わなかったので急遽おもいたって、鶏肉から牛肉に方向転換。リブ肉いきます!


スペアリブ

1.2kgぐらいあるスペアリブ


下ごしらえ

  1. スペアリブ1.2kgをボウルにドーン!
  2. 黒胡椒にんにく 大さじ2(目分量)パラパラー
  3. クレイジーソルト 大さじ2(目分量)ファサー
  4. 30分ほど冷蔵庫で寝かせる

フライパンで軽く焼き色をつける


きつね色程度

きつね色程度?


ほんのかる〜く、黒い焦げ付きが出ない程度にフライパンで焼いて、余分な脂をキッチンペーパーなどで吸着して除きます。

コーラ投入

どっぱどっぱどっぱ。。。


コーラに浸かっていく肉

コーラに浸かっていく肉


甘そうです。これ加熱して大丈夫なの・・・という不安にかられますが怯まずにコーラを1リットルほど鍋に投入します。コカコーラが一番コーラ煮に合うらしいので、ぬかりなくコカコーラを用意しました。

煮立ったら気まぐれな感じで、てきとーにアクをとります。ふと、大人味にするならコーラの割合減らして赤ワインとかにしても、肉やわらかくなりそうだし風味出て良さそうですね。

肉に火を通して煮詰める

いよいよ調味料を加えて落としぶたをし、肉にしっかり火を通していきます。地味な絵しかなかったので写真は省略しますが、普通に煮るだけです。

  • 醤油 大さじ5
  • 酒(甘口な古酒の残り) 大さじ4
  • みりん 大さじ4

煮詰める

30分ほどで肉を引き上げて煮詰める


落としぶたをして弱火で30分ほどでスペアリブを煮たら、肉を一度ひきあげます。そこで、残った煮汁に鷹の爪とローレルを加えてトロみが出るまで強火で煮詰めます。


味を含ませてるところ

ちょっと水分トバしすぎて水位不足・・・


で、水分飛ばした煮汁に肉を戻して、冷めるのを待ちながら味を含ませます。肉を戻す前に、骨から出たアク成分やら何やらは雑味ということで、煮汁からアク取りですくって除いておいたほうが味がすっきりします。

メリーくりすますー


盛りつけられたスペアリブ

盛りつけ!


ということで出来上がり。なんとなくバジルでモリモリと盛りつけ。飾りのつもりが、ちゃんと野菜ごと喰われて良かった。やっぱり出来たてが一番だったけど、現地でレンチンしなおしても、それほど味が落ちず済んで良かった。(´ω` )