LL言語と学習方針(2012年度)

学習方針

このエントリは、去年のLL言語と学習方針を考えてみたから続く去年度から今年度、そして来年度へのつなぎです。

"LL言語"が頭痛が痛い重複表現なのは昨年から既知ですが、LLとだけ書いてもしまりが悪いので、LL言語で通します!

2012年度

去年度は言語中心の学習目標でしたが今年度は、

言語学習お休み!!

にしようかと考えています。どちらかというと、TDDとかリファクタリングとか、そっちの方面を埋めていこうかと。

延々と力任せに書けるほどプログラミング脳が強くないので、開発手法のアップデートによってエラーを減らしつつ、トータルの回転速度を効率良くするしか無いかな〜、という結論に。

ということで今年は

  • TDD
  • リファクタリング
  • プロダクト作ってみる

以上の3つを目標にしてみます。達成する前にも後にも、業務的には評価されづらそうな地味路線なのでアレですが。||| orz

TDD

JSにせよPHPにせよ、テストは先に書かないと非常にしんどいという所までは理解できたので、テストを先に書くよう一層心がけたい所存。

JasmineでDOM操作やら、PHPUnitでデータベース操作やらなテストを書くこと自体は、なんとなく出来るようになっているので、次のステップはテスト駆動の開発に自身を矯正すること。

さらっと書くに留めてますが、これを身にできるかどうかが今年の重要ポイントかな、と。

リファクタリング

業務上、かれこら3年ほど継続的にメンテナンスを行っているコードがありますが、それらをテスト不能なレガシーコードから、部分的にでもテスト可能なコードにリファクタリングすることが目標。レガシーコード改善ですね。

(言い訳ですが)去年の業務は、手に負えないバグを産まない・サポートコストを発生させない・現在の機能を壊さない、というためにコードを変質させないことを最優先にしていました。とはいえ、ビジネス上はそうも言ってられず機能は増やしてナンボで、コードも複雑化してナンボなわけで。そんな製品を思い切って手を加えて、安心して改修できる状態に持って行けたら良いな、と。

実際、根本的に改修しないとマズい脆弱性は容赦なく見つかり、いくらコアコードを変えたくなくても機能を足してバージョンアップを営業しなくてはならず、今の体制でさえ何時までもは続けていられないという現実がありました。

何かと、守勢に回るのも限界ということもあり良い機会と思います。

何かプロダクトを作ってみる?

やろうと思いながら全然身にならないので、Webサービスとかアプリとかを一人でシコシコ作る性癖はあんまり無いのだろうと自覚してきています。

が、それも踏まえて今年の目標にしてみて、何も目覚めないようなら来年以降は、そういう方向性はバッサリ斬り捨ててコトを進めていこうかと思ってます。自分の中からモノを生み出すことより、学んだことを実践したり業務に反映したりとかのほうが好きなのかも。

目標にするからにゃ、なんかネタ考えたい。一人で作るの自体もしんどいのよね…。

とはいえ言語もちょっとは

新しい言語を習得したりとかは消極的ですが、ちょいちょいと。

JavaScript

NodeとかTitaniumとか、ブラウザ以外のJavaScriptを書きつつ何ぞ作ってみたい。MVCフレームワーク類も少々手を出してみたい。新しいモノ好きのノリで追いかけてるうちに、一度ノリを掴んでおいたほうが自分的に学習がラクそう。

PHPとRuby

ごっちゃですが、サーバサイドを書くことがあればいずれかの言語かなぁ、という所ですね。今更PHPのフルスタックをやるぐらいなら、素直にRailsやるよって感じなので業務以外でWebアプリケーション書くことあればRailsないしSinatra(& Padrino?)あたりでしょうか。

贅沢

目標というか希望というか、フロントとかサービス自体を作り込める仕事してみたいですね。

それを踏まえても、現状の受託開発&バックエンド縛りなポジションはそろそろ軌道修正したい。その為にもアニメーション系処理の苦手を解消しないと(;´Д`)

動きが派手なだけの妄想UIとか、意味があるのか謎な大判バナーとか、いろいろ嫌いなアニメーションものは多いですが、イザというときには複雑なモノでもサラっと作れる地力は欲しい。

あとは振り返り

一年前は、PHP・JavaScript・Rubyに言及していましたが、実際はどうだったかということについて。

昨年のPHP

例外脳・ユニットテストの実践、いずれも失敗しています(うわぁ)FWでいうならSilexにちょっと触れました程度。目の前の既存プロダクトに倣った書き方からうまく脱却できなかった感が強くて残念な仕上がり。

昨年のJavaScript

自分の中で、JavaScriptはPHPの代わりに躍進を果たしました。ClayworksHayateとかの自作を通して、jQueryが明日滅びても闘っていける程度の見識は得られました。ブラウザ以外ではnode○ Titanium△といったところ。

昨年のRuby

Padrinoを触ったのが画期的なぐらいで形にならず終わって、他はあんまり…。あ、でもご飯ネタ専用ブログを作ってみるのはアリかも。

2012年度がんばるぞ

色々あって出鼻挫かれつつ(後述)、今年度もがんばります。

直近では大なごやJSとかやりますし、他にも裏でコツコツ進めていることが別にあったりするので、みなさまどうぞよろしくお願いします。

(蛇足)

今年度に入ってもっと早めに記事を書くつもりが4月入ってすぐに体調不良に見舞われて、ブログ書く余裕なくなってました(´・ω・`)

風邪っぽい諸症状を網羅しながら37〜38度の熱が引かず、まるまる1週間臥せってました。まだ体力は戻ってないですが、とりあえず熱下がったのでよし。