LionのDigitalColor Meterから16進数表示が無くなったけど,めげずに何とかする方法

LionのDigitalColor Meterは16進数表示できない

Web系の業務をされている方でMacユーザの方で,DigitalColor Meterのカラーピック,特に16進数表示を愛用しているひとは少なくないと思います.

ところが,どういう都合なのかはよくわかりませんが,LionになってからDigitalColor Meterが16進数表示を失ってしまいました.なにげにゆゆしき事態.

以下,その解決法.

1. お金があるひとは¥85払えばいいとおもう

Classic Color Meter 1.1App

カテゴリ: グラフィック&デザイン 価格: ¥85
更新: 2011/08/10

これが,まんま前のDigital Color Meterと同じ機能をもっていて,ばっちり16進数表示もできるらしいです.¥85で解決できるなら安いもんですね.

2. 代用品を自力で用意するには

この記事が参考になります.以下は,ほとんど上記の記事の要約です.ありがたや〜.

AppleScript EditorをひらいてApplicationを作成



以下の1文だけ入力して,それをApplicationとして保存します.

choose color

16進数表示してくれるオプションをカラーピッカーに追加する

このソフトをダウンロードして,~/Library/ColorPickers に,RCWebColorPicker.colorPickerをコピーします.

LionからLibraryディレクトリが不可視になっているので,Mac Fan.jp:Lionのライブラリフォルダはどこにいった?を参考にして表示させます.

普段から不可視ファイルを表示させている人は関係ありません.

以下,2011-08-20 14:00頃追記

@toshiki_izumiさんに教えて貰ったPanic社のDeveloper Color Pickerもよさそう.16進数はもちろん,UIColorとかにも対応しているのでアプリ開発者はこっちのほうが良いですね.ダウンロード後のピッカーへの組み込みは上のと同じ手順でOKです.

@ahomu Panicのカラーピッカーにこういうのあるよ。いろんなフォーマットでコピーできる。 http://t.co/Pstxw2hFri Aug 19 05:13:23 via Twitter for Mac

保存したアプリケーションをひらくと,カラーピッカーが起動



これでなんとなく代用品として使えます.それでも前のDigitalColor Meterのほうが何となく使い勝手よいですけど...

16進数表示してくれているのは,前項で~/Library/ColorPickers/ に入れたソフトのおかげです.これでもう16進数カラーピッカーとして使用することはできる状態です.

DigitalColor Meterのアイコンをパクって完成

最後にデフォルトのアイコンのままだと可愛くないので,アイコンを拝借します.



Cmd+iで出てくる情報ウインドウで,アイコンをクリックするとアプリケーション間でアイコンのコピペが可能です.上のようにDigitalColor Meterのアイコンをパクるとキュートになります.

3. Colorsというアプリをいれる

以下,2011-08-20 14:00頃追記

知らなかったのですが,Colorsというアプリを@okada41さんにおしえてもらいました.

Colors http://t.co/V7YfEKC って言うのん使ってます。 〜LionのDigitalColor Meterから16進数表示が無くなったけど,めげずに何とかする方法 #havelog http://t.co/o6qya3I via @ahomuFri Aug 19 04:34:27 via Tweet Button

DigitalColor Meterとは異なる使い勝手ですが,無料ですし上の手順で自作するよりは良さそうです!

Lionになって色々変わっているのはいいんだけど...

Spacesといい,今回のDigitalColor Meterといい,自分都合とはいえちょこちょこ不便になっているところがあるので,色々と代替策を見つけていかないといけませんね.

たのむからMissionControl のDesktop切り替え時animationをoffにさせてください(;´Д`)