Tower - GitをGUIから操作できるクライアントソフト

地味に便利なので紹介



Tower - The most powerful Git client for Mac

Sign up for our newsletter and download the free beta to receive a 10% discount at launch!

今はまだβ版としてフリーで提供されていますが,いまのうちからニュースレターを受け取っておくと,製品版も10%OFFで買う権利をもらえるようです.

(2011-02-16追記) v1.0になったようです.売価は日本円で¥5,499です.上記の10%オフで¥4,949でした.為替レートで変動する価格なのかは未確認です.

GUIのクライアントソフトといえば,SVNでいえばVersionsが有名ですが,TowerはそれのGit版だと思ってもらえばOKです.

ただのリコメンド記事なので,以下はさらっと流しつつ,興味のある方はぜひ使ってみると良いです.

ダッシュボード

Gitリポジトリはダッシュボードで登録して,それぞれを管理する形になります.主要操作には大きいボタンがあてられています.GitHubなどにリポジトリを作るボタンもあります.


なんだか色々ありますね.

  • Add Local Repository
  • Clone Remote Repository
  • Create Local Repository
  • Create Github Repository
  • Create Beanstalk Repository

ブラウズ

ブランチとかタグとか使ってないのモロばれですね.いや個人プロジェクトだもんでつい.


コミットメッセージの草稿が書き留めておけるのが地味に便利です.

Diffもキレイで良い感じ.Versionsのように外部のDiffツールに渡さなくても確認できます.日本語も自分の環境ではちゃんと表示できています.


便利です

CLIのGitとは操作によってケースバイケースで使い分けることになりますが,グラフィカルなDiffが見やすいという点で普段使いにはピッタリなクライアントソフトだと思います.

他でTowerを紹介してる記事

Googleさんに聞いてみたら,いろいろ紹介されているようなので興味があったらぜひ他の方が書かれた記事も見てみてください.