ハブろぐ用 a-blog cms 管理ページを晒してみる

a-blog cmsの管理ページを改造編

ひっさびさに,a-blog cmsの趣味改造をネタに.

ノリとしては,エントリー編集画面をCSS3で装飾の延長線上にあるような内容で,管理ページをjQueryとCSSでレイアウトし直した系です.

やってること

  • admin.htmlをスクラッチして,基本レイアウトを変更
  • jQueryで要素の再配置とか,不要な要素の除去
  • 一覧に戻る, 新規作成 などのパーツを規則性があるように配置
  • GETに限りpushStateなAjaxベースのページ遷移(Davis.jsを利用)
  • スタイルはLESS(less.jsで動的に解釈させてる・気になるならコンパイル済みCSSに差し替える)
  • 適当にリキッドレイアウト
  • 今のところモダンブラウザのみサポート(自ブログ用だし)
  • ほとんどsystemテーマのhtmlをそのまま利用(アップデート耐性高め)

使い方

GitHubで公開しているので,興味があれば誰でも使ってもらえます.

ahomu/acms-pretty-system - GitHubから,cloneするなりzipをdownloadするなりして,適当なテーマ名をつけてthemesディレクトリにコピーします.

そいで,そのテーマ(仮にpretty)を任意のテーマ名@prettyとして,prettyを継承するようにして設定します.

スクリーンショット

作りながら適当に行き当たりばったりでスタイルあててるので,文字色とか背景,ボーダーみたいな見た目はすぐに変えてしまう可能性が高いです。

多くのスタイルは作りかけです。LESSに触れる機会だと思って、だれか代わりに整えて欲し(ry


ダッシュボード

ダッシュボード


エントリーの一覧

エントリーの一覧


コンフィグ一覧

コンフィグ一覧


コンフィグ詳細

コンフィグ詳細


管理ページの改造について認識を間違えていたのは,改造するにあたってHTMLを全部スクラッチしようとしていたことでしょうかねー.

実際に製品用のテーマ作るときも,動くモノファーストで考えて,とりまモダンブラウザだけに絞りつつjQueryでテキトーにやって理想形が見えてきてから,堅実な実装に落とし込んでいけばよいかな〜と.

気が向いたらアップデートする

とはいえ,ブログテーマを作り変える中でのスピンアウト兼プロトタイピング品なので,作り捨てて終わる機運が高い.Creative Commons 表示 - 継承ってことにしておきます.詳しくはREADME.

jQueryを機能面にも挟み込んで,モジュールID一覧とかルール,各ページのコントロールパーツ類などなどの操作性を良くしてみてもいいかな.モジュールIDの整理・分類とか欲しいし.

補足

1個本体テンプレート触らないと発生する不具合を見つけたのでメモ。1.5.1のときにでも修正しておきます...(。。

対象: /themes/system/admin/category/index.html の 103-106行目付近

<!-- 修正前 -->
        </table>
    </form><!-- END index -->
</div>
<!-- END_MODULE Admin_Category_Index -->

formの閉じタグを,END indexブロックの外側に出してあげてください.

<!-- 修正後 -->
        </table>
    <!-- END index --></form>
</div>
<!-- END_MODULE Admin_Category_Index -->

この修正を行わないと,カテゴリーが一件も登録されていないときに,カテゴリーの新規作成ボタンが表示されなくなります.(form要素の構造が崩れて、jQueryで操作できなくなってました)