カスタムフィールドの思いつき編

まずはこれを見てくれ

<!-- BEGIN_MODULE Entry_Field --><!-- BEGIN hoge:loop -->
<input type="text" name="hoge[]" value="{hoge}" /><!-- END hoge:loop -->
<!-- END_MODULE Entry_Field -->
<input type="text" name="hoge[]" value="" />
<input type="hidden" name="field[]" value="hoge" />

このカスタムフィールドを./themes/yourTheme/admin/entry/edit.htmlに追加するんだ。

あとはもう分かるな?

ってことで動的に追加できなくもないみたい

既に登録されている分のカスタムフィールドをinput要素に組み込みながらループして出力し、その後に新規分のためのカスタムフィールドの入力欄を付け加えます。

こうすることで、今までに登録した分+αのカスタムフィールドの入力欄を編集画面に動的出力できます。我ながら良いTIPSだと思ったのですが...。

HTMLの表現上、制約の多いカスタムフィールドの使い方です。

ご利用は計画的に。